アフィリエイトサービス運営システム「アフィリコードプラス」

アフィリコードプラスとは、 自社運営型アフィリエイトシステムの「アフィリコード」に 広告主管理機能をプラスしたアフィリエイトサービス運営システムです。

アフィリコードプラス


「広告主管理機能」により、アフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)の運営も可能になりました。


追加された機能

アフィリコードプラスは、アフィリコードに「広告主管理機能」が追加されています。
アフィリコードの機能は全て引き継いでいます。

アフィリコードについてはこちら


広告主管理機能

広告を掲載する広告主を複数管理できる機能です。

広告主から申請された広告データの掲載承認や広告費用の確認、請求データの登録・確認ができます。


広告主の管理画面

広告主は、登録が完了すると管理画面へログインすることができます。

広告主用の管理画面では、掲載広告の新規作成、広告一覧の確認ができます。
広告の作成では、「クリック保証・成果報酬」や「自動承認・手動承認」を選択することが可能です。

また、成果管理では、月別・日別の成果確認や、手動承認広告の承認もできます。



こんな運用方法がおすすめ


ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)の運営

複数の広告主とアフィリエイターを繋ぐ代理店のような型式です。
アフィリエイト・サービス・プロバイダについてはこちら

自社アフィリエイトと違い、直接広告を出稿するのではなく、
管理者の立場で広告主とアフィリエイターの集客と運営に専念します。


自社アフィリエイトのネットワークを活用

既に自社でアフィリエイトを運用しており、多数のアフィリエイターを管理されている場合、
新たに、広告主を集めて、様々な広告をアフィリエイターに紹介することで、上記のASPへとビジネスを拡大できます。

もちろん、広告主側から確認できるアフィリエイターの情報は制限することが可能です。
大切な情報を守りながら、売上げの増加が見込めます。



まとめ

このように多機能なASPを運用する為のシステムを低コストで簡単に導入することができます。
是非アフィリコードプラスを、御社のビジネス拡大に役立ててください。

アフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)運営システム「アフィリコードプラス」


2014年2月4日