CMS搭載のイベント検索システム「サーチプラスforイベント」

CMS搭載のイベント検索システム「サーチプラスforイベント」
ここでは、その機能や活用事例について紹介したいと思います。

サーチプラスforイベント


サーチプラスforイベントとは?

サーチプラスforイベントとは、 施設のイベント開催スケジュールやイベント情報サイトの運営ができるCMS搭載のイベント検索システムです。
条件による絞込みでの検索や、一覧ページ、お問い合わせや応募フォームなどを簡単に作成・追加することができます。



製品の特徴

イベント管理

掲載するイベントのデータを管理する機能です。

施設のイベント情報などを紹介するページの作成はここで行なうことができます。
データの管理には、CSVによる取り込み(インポート)、書き出し(エクスポート)も可能です。

また、写真や参加費、会場情報(地図)などを掲載でき、自由なページ作成が可能です。


自由な項目設定

イベントに関する各項目は、エリアやイベント種別などイベント情報に必要な項目を約70種類用意しています。
さらに、フリーの項目も多数用意していますので、イベントの種類などに合わせて様々な情報を掲載することができます。

また、既存項目の選択肢(カテゴリー、エリア、特徴、イベント種別)の追加変更も管理画面にて簡単に設定が可能です。


CMS/コンテンツ管理

サーチプラスforイベントでは、既存サイトのデザインをそのまま流用することが可能なCMSを搭載しています。

作成したデザインのHTMLコードをそのままテンプレートとしてシステムに設定し、イベント名などに置き換わる部分を変数に差し替えます。 これだけで、イベント検索ページを作成することができますので、プログラムなどの知識は不要です。

また、複数のコンテンツを作成・管理が可能です。
新着イベントやお知らせの内容を既存サイトにIFrame(埋め込み)表示する場合のコンテンツ作成やリニューアル時の差し替え作業なども手軽にできます。


お問い合わせ管理

お問い合わせの履歴を管理画面にて確認・対応することができます。

お問い合わせメールは予め設定した管理者メールアドレス宛に送信されますが、管理画面上からも対応可能です。
また、お問い合わせされた方への自動返信メールにも対応しており、配信内容の設定なども管理画面上で行なえます。



こんな運用方法を検討されている方におススメ

既に運営しているWEBサイトでイベントや行事の予定を掲載したい

サーチプラスforイベントを使用することで、既存の運営サイトに基本デザインをそのまま利用してイベント検索機能やイベント詳細ページ、お問い合わせ、応募フォームを簡単に追加できます。

サーチプラスは、1からシステムを構築する必要がない為、外注等で依頼して構築するよりも、大きくコストを抑えられます。


検索機能のあるイベント情報サイトを新規に構築したい

サーチプラスforイベントは既に完成されたイベント専用の検索システムです。
新たに、検索システムを構築するよりも、コストと時間を大幅に削減することが可能です。

デザイン会社様に依頼される場合も、弊社のサーチプラスをご利用頂くことで、製作期間とコストを削減できます。


イベント情報サイトや施設のホームページの構築を受注された製作会社さま

サーチプラスforイベントを利用して頂くことで、システムの新規構築の時間とコストを省くことができます。
また、お客様と細かな仕様を詰める必要がない為、スムーズに製作を進めて頂くことが可能です。

デザインは、通常通りHTMLで作成。コードをそのままテンプレートとしてシステムに設定します。
そしてイベント名などに置き換わる部分を変数(専用のタグ)に差し替えるだけで、イベント検索ページを作成することができます。
ですので、プログラムなどの知識は一切不要でコンテンツを作成することができます。



まとめ

デザインの構築も1から検討されている方には、デザイン製作・設置代行まで弊社で行なう「スタンダードプラン」もご用意しております。

是非、様々なビジネスで、弊社のサーチプラスをご活用頂きたいと思っております。

CMS搭載のイベント検索システム「サーチプラスforイベント」


2014年2月11日