サーチプラスシリーズのデザインサービスについて【このは奮闘日記】

「サーチプラスシリーズ – 基本編 –」で、
基本知識や操作方法について勉強した「このはちゃん」。
今回は、サーチプラスのデザインサービスについて勉強するようです。



前回サーチプラスのシステム、操作方法について学んでいったね。
今回はサーチプラスのデザインサービスについて学んでいこう。


はい。
よろしくお願いします!      


それでは、

【デザインテンプレート】
デザインテンプレート

【デザインパッケージ】
デザインパッケージ


について詳しく説明していくよ。


これら2つのサービスの違いってなんですか?      



まず、デザインテンプレートというのは、
各サーチプラスに用意されている専用のテンプレート(雛形)のこと。

テンプレートを導入することで、
デザインや制作を一から行う必要がなく、
すぐに検索機能が付いたサイトを制作することができる。

但し、デザインの調整をしたい場合は、自分で編集をする必要がある。
デザインの調整だから、HTMLやCSSといった専門の知識が必要になるね。


テンプレート一覧を見ると、
非常に見やすいデザインが用意されているんですね!


専用のテンプレートだから、 それぞれの用途に適したデザインになっているよ。


テンプレートのデザインが気に入れば、
すぐに検索機能付きのサイトが導入できますね!


対してデザインパッケージというのは、
サーチプラスを使用した、オリジナルでデザインしたサイトを一から制作でき、
さらに設置代行も含んだサービスなんだ。


オリジナルのサイトを作ることができるサービスなんですね!    

設置代行っていうのはなんですか?     



設置代行というのは、
サーバーにインストール(設置)する方法が分からない方の代わりに
作業を行うサービスだよ。


導入方法が分からなくても、安心できるということですね。



そうだね。
つまり、デザインパッケージを使用すれば、

サーチプラスを利用したオリジナルのサイト制作から、
設置までを一括で行うことができるんだ。


リーフワークスにサイトの制作から設置まで、
全てお願いできるので、手間がかからないですね!


新規に検索機能付きのサイトを立ち上げたい方に、
特にオススメできるサービスなんだよ。

他には、サイトをリニューアルして、
検索機能も導入したい方にもオススメだよ。


イメージしているサイトによって、
サービスを導入すればいいんですね!


予算との兼ね合いもあるから、
どのようなサイトにしたいのかを相談すると、より確実だね。

今日はここまで!


ありがとうございます。
とても勉強になりました! 

 

今回は、「サーチプラスシリーズ」のデザインについて先輩にレクチャーしていただきました。
検索機能を追加するだけでなく、サービスを選ぶことでデザインも変更できるんですね!

「まだまだいくよ!」

まだまだいくよ! 

2015年7月24日