自社アフィリエイトとは

自社アフィリエイトとは、自社で運営しているサービスの広告の為に運用するアフィリエイトシステムのことを指します。
商品を販売するECサイトや、有料会員制度のWEBサイトなどを運用している場合に活用することができます。

アフィリエイトとは

広告主(自社)

自社アフィリエイトシステムを運用する企業を広告主と呼びます。

アフィリエイター

広告主が配信する広告を、自分達のブログやWEBサイトで宣伝し、報酬を受け取るユーザーをアフィリエイターと呼びます。
アフィリエイターは、一度自社のサービスを利用したユーザーであるケースも多いです。


自社アフィリエイトの流れ

  1. アフィリエイターは専用のURLを取得し、各自のブログなどで広告の宣伝(商品やサービスの紹介など)を行います。
  2. そのURLから、広告主サイトにアクセスし、成果(商品購入や会員登録など)が発生した場合に、
    広告主からアフィリエイターに報酬を支払います。

既にサービスを利用しているユーザーが別ユーザーへ紹介し、顧客を増やしていくWEBサイトは多くあります。
無料のコンテンツであれば、口コミ効果で広まりやすいですが、有料のコンテンツなどでは自社アフィリエイトを活用して
顧客を増やしていくことも検討しましょう。


自社アフィリエイトのメリット

1.費用対効果が良い

アフィリエイト広告の特徴でもありますが、成果が発生しない限り広告費用が発生しない成果報酬型なども可能な為、
売り上げに応じた広告費を設定することが可能です。 
また、自社アフィリエイトではアフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)を利用しない為、代理店へのマージンも不要です。

2.質の高いユーザーを集客できる

自社アフィリエイトでは、自社のサービスを利用しているユーザーをアフィリエイターとして集めることができます。
またそのアフィリエイターは利用者ですので、利用者の生の声を聞いた他ユーザーのアクセスが見込めます。


自社アフィリエイトは、活用次第で自社にとって極めて効果の高い広告と言えます。

自社アフィリエイト運営システム「アフィリコード」


2014年1月27日