人気ワード

Copy Title & URL

Bookmark

Feed

Share

HTMLテンプレートコンテンツを作成する方法

目次

  1. HTMLテンプレートとは
    1. コンテンツタイプ:HTMLテンプレート
  2. HTMLテンプレートコンテンツを作成
  3. HTMLテンプレートコンテンツを設定
    1. コンテンツ情報
    2. コンテンツ設定
    3. テンプレートHTML
      1. HTMLテンプレートでヘッダーを作成する【基本HTML】

HTMLテンプレートとは

コンテンツタイプ:HTMLテンプレート

【HTMLテンプレート】を作成するコンテンツタイプです。

Web側でのHTMLテンプレートの表示例
図1-1:Web側でのHTMLテンプレートの表示例

【HTMLテンプレート】コンテンツを作成すると、各コンテンツから呼び出すことのできるHTMLテンプレートを作成することができます。
ヘッダーやフッターなどの共通部分を作成します。

ヘッダーやフッターなど共通項目の変数を用意しています。

HTMLテンプレートコンテンツを作成

管理者画面:コンテンツ管理 > コンテンツを作成する

コンテンツ新規作成
図2-1:コンテンツ新規作成

コンテンツ作成画面のコンテンツタイプから「HTMLテンプレート」を選択すると、HTMLテンプレートのコンテンツを作成することができます。

「HTMLテンプレート」新規作成
図2-2:HTMLテンプレートの新規作成
コンテンツタイプ
「HTMLテンプレート」を選択し、HTMLテンプレートを作成します。

【サンプルデザイン】

サーチプラスfor求人は、あらかじめサンプルデザイン(コンテンツID:headerなど)を用意しています。

HTMLテンプレートのサンプルコンテンツ
図2-3:HTMLテンプレートの検索結果画面

サンプルデザインを複製・編集して、コンテンツを作成することも可能です。
コンテンツを新規作成する前にサンプルを一通り確認することで、スムーズにコンテンツの作成が行えます。

HTMLテンプレートコンテンツを設定

設定項目はコンテンツのタイプによって内容が異なります。
ここでは、「HTMLテンプレート」を作成する方法について解説します。

HTMLテンプレートのコンテンツ設定
図3-1:HTMLテンプレートのコンテンツ設定

1. コンテンツ情報

コンテンツ情報

コンテンツタイプ
HTMLテンプレートを作成します。「HTMLテンプレート」と表示されていることを確認してください。

2. コンテンツ設定

コンテンツ設定(コンテンツID~コンテンツ名)

コンテンツID
他のコンテンツ作成時、変数名として使用するIDです。

カテゴリー名
カテゴリー名を設定することで、コンテンツをカテゴリ単位で管理します。

コンテンツ名
コンテンツを管理する名称です。わかりやすい名称にしてください。

 

3. テンプレートHTML

「HTMLテンプレート」コンテンツでは以下の編集エリアを用意しています。

  • 基本HTML
テンプレートHTMLの概要

HTMLテンプレートでヘッダーを作成する【基本HTML】

HTMLテンプレートでヘッダーのコンテンツを作成します。
ここで入力するコードが、コンテンツのベースとなります。

HTMLテンプレートを使用したいコンテンツ(新着求人や応募フォームなど)で
HTMLテンプレート変数を挿入することで使用できます。
共通部分として使用するので、個別にコンテンツを編集することなく一括更新が行えます。

HTMLテンプレート(ヘッダー)のWeb側の表示例
図4-1:HTMLテンプレート(ヘッダー)のWeb側の表示例

【基本HTML】

HTMLテンプレートのヘッダーの記述例
図4-2:HTMLテンプレートのヘッダーの記述例

製品情報

求人サイト構築システム「サーチプラスfor求人」
製品サーチプラスfor求人
概要求人サイトの制作に最適なCMS求人検索システム
自由なデザインで求人検索・応募機能を追加

HTMLが直接記述できる
自由度の高いCMS求人サイト構築システム

レスポンシブデザイン標準装備
選べるモジュールで多彩な求人サイトに対応
URLhttps://job.searchplus.jp/

関連記事