人気ワード

Copy Title & URL

Bookmark

Feed

Share

クロスドメイン(サブドメイン)時のタグ設定方法

目次

  1. クロスドメイン(サブドメイン)
    1. JSタグ(ITP対応)
    2. PHP/JSタグ(ITP対応)

クロスドメイン(サブドメイン)

本ドメインとサブドメインを用いてサイトを運用する場合、アフィリコード・システムから出力されるトラッキングタグやPHPファイルにクロスドメイン対応の設定を行う必要があります。

(例)
着地ページ(本ドメイン) → CVページ(サブドメイン)
着地ページ(サブドメイン) → CVページ(本ドメイン)

設定方法は、ITP対応タグに以下の情報を追加します。
※本設定は本ドメインとサブドメインのみの運用に限ります。
※ドメイン本体が異なる場合は、パラメータの引き回しを行う必要があります。

詳細は、トラッキングタグマニュアルの「成果発生までの流れ(PHP/JSタグ / JSタグ)- LPページがある場合」をご確認ください。

JSタグ(ITP対応)

JSタグ(ITP対応)を利用する場合は、発行される「JSタグ(着地点)」にドメイン設定を行います。

JSタグ(ITP対応)

クロスドメイン_JSタグ(ITP対応)

変更前着地点タグ(JSタグ(~ITP2.0対応))

<script>
var _CIDN = "cid";
var _PMTN = "p";
var _param = location.search.substring(1).split("&");
var _ulp = "", _ulcid = "";
for(var i = 0; _param[i]; i++){ var kv = _param[i].split("="); if(kv[0] == _PMTN && kv[1].length > 1){ _ulp = kv[1]; } if(kv[0] == _CIDN && kv[1].length > 1){ _ulcid = kv[1]; }}
if(_ulp && _ulcid){ document.cookie = "CL_" + _ulp + "=" + decodeURIComponent(_ulcid) + "; expires=" + new Date(new Date().getTime() + (63072000000)).toUTCString() + "; path=/;"; localStorage.setItem("CL_" + _ulp, _ulcid); }
</script>

変更後着地点タグ(JSタグ(ITP2.0対応))

<script>
var _CIDN = "cid";
var _PMTN = "p";
var _param = location.search.substring(1).split("&");
var _ulp = "", _ulcid = "";
for(var i = 0; _param[i]; i++){ var kv = _param[i].split("="); if(kv[0] == _PMTN && kv[1].length > 1){ _ulp = kv[1]; } if(kv[0] == _CIDN && kv[1].length > 1){ _ulcid = kv[1]; }}
if(_ulp && _ulcid){ document.cookie = "CL_" + _ulp + "=" + decodeURIComponent(_ulcid) + "; expires=" + new Date(new Date().getTime() + (63072000000)).toUTCString() + "; domain=ドメイン名; path=/;"; localStorage.setItem("CL_" + _ulp, _ulcid); }
</script>

※ドメイン名:「www.」等のサブドメインを含まないドメイン名です。(例)example.com

PHP/JSタグ(ITP対応)

PHP/JSタグ(ITP対応)を利用する場合は、「Cookie発行ファイル」にドメイン設定を行います。

Cookie発行ファイル

クロスドメイン_PHP/JSタグ(ITP対応)

変更前PHPファイル

<?php
$p = $_GET["p"]; $cid = $_GET["cid"];
if(!ctype_alnum($p) || !ctype_alnum($cid)) exit;
setcookie("CL_".$p, $cid, time() + 63072000, "/");

変更後PHPファイル

<?php
$p = $_GET["p"]; $cid = $_GET["cid"];
if(!ctype_alnum($p) || !ctype_alnum($cid)) exit;
setcookie("CL_".$p, $cid, time() + 63072000, "/", “ドメイン名”);

※ドメイン名:「www.」等のサブドメインを含まないドメイン名です。(例)example.com
以上のように設定することで、着地ページとCVページにサブドメインを使用している場合でも「1st Party Cookie」での成果認証を行うことができます。

製品情報

進化し続けるアフィリエイト広告配信システム「アフィリコード・システム」
製品アフィリコード・システム
概要自社アフィリエイト運用から本格的なASP運営まで対応できるアフィリエイト広告配信システム「アフィリコード・システム」
URLhttps://system.affilicode.jp/

関連記事