人気ワード

Copy Title & URL

Bookmark

Feed

Share

マスター管理(ベーシック)の設定方法

目次

  1. マスター管理とは
  2. エリア設定
    1. エリアの追加
      1. エリア追加の項目
      2. エリア設定一覧項目
  3. 物件種別設定
    1. 物件種別の追加
      1. 物件種別追加の項目
      2. 物件種別設定一覧項目
  4. 物件カテゴリ設定
    1. 物件カテゴリの追加
      1. 物件カテゴリ追加の項目
      2. 物件カテゴリ設定一覧項目
  5. 間取り設定
    1. 間取りの追加
      1. 間取り追加の項目
      2. 間取り設定一覧項目
  6. 特徴設定
    1. 特徴設定の追加
      1. 特徴追加の項目
      2. 特徴設定一覧項目

マスター管理とは

サーチプラスfor不動産のマスター管理を行います。

【サーチプラスfor不動産】マスター管理(ベーシック)

ベーシック版のマスター管理は、「エリア設定」「物件種別設定」「物件カテゴリ設定」「間取り設定」「特徴設定」があります。

エリア設定

主に物件登録時に利用するエリアの名称が設定できます。

管理者画面:マスター管理 > エリア設定

【サーチプラスfor不動産】マスター管理(ベーシック)のエリア設定
図2-1:マスター管理 > エリア設定画面

マスター管理の「エリア設定」から、エリア項目の名称が設定できます。 設定したエリア項目は、「物件登録」やWeb側の「コンテンツタイプ:物件検索一覧」で使用できます。

【サーチプラスfor不動産】マスター管理(ベーシック)のエリア選択登録
図2-2:物件登録画面のエリア選択
【サーチプラスfor不動産】マスター管理(ベーシック)のエリア選択検索
図2-3:物件検索一覧ページのエリア検索項目

エリアの追加

新規でエリアを追加する場合は、「エリア追加」から行います。

【サーチプラスfor不動産】マスター管理(ベーシック)のエリア新規追加

エリア追加の項目

【サーチプラスfor不動産】マスター管理(ベーシック)のエリア追加の設定項目

項目名
任意のエリア名を設定してください。

並び順
半角数値で入力してください。項目の表示順の調整が行えます。

エリア設定一覧項目

【サーチプラスfor不動産】マスター管理(ベーシック)の偉い設定一覧項目

項目名
任意に設定した項目名が表示されます。
※デフォルト名は「北海道 / 東北 / 関東 / 北信越 / 東海 / 関西 / 中国・四国 / 九州・沖縄」です。

使用状態
実際に使用されているエリアが確認できます。使用状態が「使用中」の場合、削除することはできませんが、項目名の変更は可能です。

並び順
エリア設定一覧で表示される並び順及びWeb側での検索項目の並び順が設定できます。

物件種別設定

マスター管理の「物件種別設定」から、物件種別の名称が設定できます。

管理者画面:マスター管理 > 物件種別設定

【サーチプラスfor不動産】マスター管理(ベーシック)の物件種別設定
図3-1:マスター管理 > 物件種別設定画面

設定した物件種別項目は、「物件登録」やWeb側の「コンテンツタイプ・物件検索一覧」で使用できます。

  • 納品時(初期値)に設定されている項目名・並び順も自由に編集できます。
  • 「使用状態」が「使用中」の項目名は、既登録物件に使用されているため削除できません。項目を削除したい場合は、全ての登録物件から該当種別が使用されていなことを確認してください。
【サーチプラスfor不動産】マスター管理(ベーシック)の物件種別設定登録
図3-2:物件登録画面の物件種別選択
【サーチプラスfor不動産】マスター管理(ベーシック)の物件種別検索
図3-3:物件検索一覧ページの物件種別検索項目

物件種別の追加

新規で物件種別を追加する場合は、「物件種別追加」から行います。

【サーチプラスfor不動産】マスター管理(ベーシック)の物件種別新規追加

物件種別追加の項目

【サーチプラスfor不動産】マスター管理(ベーシック)の物件種別追加項目

項目名
任意の物件種別名を設定してください。

並び順
半角数値で入力してください。項目の表示順の調整が行えます。
※納品時(初期値)に設定されている数値も任意に変更できます。

物件種別設定一覧項目

【サーチプラスfor不動産】マスター管理(ベーシック)の物件種別一覧

項目名
任意に設定した項目名が表示されます。
※デフォルト名は「アパート / マンション / 一戸建て / 駐車場 / 土地/ 店舗 / 事務所 / 倉庫・工場 / その他」です。

使用状態
実際に使用されている物件種別が確認できます。使用状態が「使用中」の場合、削除することはできませんが、項目名の変更は可能です。

並び順
物件種別設定一覧で表示される並び順及びWeb側での検索項目の並び順が設定できます。

物件カテゴリ設定

マスター管理の「物件カテゴリ設定」から、物件種別の名称が設定できます。 「物件カテゴリ」とは、「売買」「賃貸」など物件に設定したいカテゴリ種別になります。

管理者画面:マスター設定 > 物件カテゴリ設定

【サーチプラスfor不動産】マスター管理(ベーシック)の物件カテゴリ設定
図4-1:マスター管理 > 物件カテゴリ設定画面

設定した物件種別項目は、「物件登録」やWeb側の「コンテンツタイプ・物件検索一覧」のフリーワード検索で使用できます。

  • 納品時(初期値)に設定されている項目名・並び順も自由に編集できます。
  • 「使用状態」が「使用中」の項目名は、既登録物件に使用されているため削除できません。項目を削除したい場合は、全ての登録物件から該当種別が使用されていなことを確認してください。
【サーチプラスfor不動産】マスター管理(ベーシック)の物件カテゴリ登録
図4-2:物件登録画面の物件カテゴリ選択
【サーチプラスfor不動産】マスター管理(ベーシック)の物件カテゴリ設定
図4-3:コンテンツタイプ:物件検索一覧の物件カテゴリ設定

物件カテゴリの追加

新規で物件カテゴリを追加する場合は、「物件カテゴリ追加」から行います。

【サーチプラスfor不動産】マスター管理(ベーシック)の新規物件カテゴリ追加

物件カテゴリ追加の項目

【サーチプラスfor不動産】マスター管理(ベーシック)の物件カテゴリ追加項目

項目名
任意の物件カテゴリ名を設定してください。

並び順
半角数値で入力してください。項目の表示順の調整が行えます。
※納品時(初期値)に設定されている数値も任意に変更できます。

物件カテゴリ設定一覧項目

【サーチプラスfor不動産】マスター管理(ベーシック)の物件カテゴリ一覧

項目名
任意に設定した項目名が表示されます。
※デフォルト名は「売買 / 賃貸 / タイプ3 / タイプ4/ タイプ5 / タイプ6/ タイプ7 / タイプ8」です。

使用状態
実際に使用されている物件カテゴリが確認できます。使用状態が「使用中」の場合、削除することはできませんが、項目名の変更は可能です。

並び順
物件カテゴリ設定一覧で表示される並び順及びWeb側での検索項目の並び順が設定できます。

間取り設定

マスター管理の「間取り設定」から、間取りの名称(1R、2DKなど)が設定できます。

管理者画面:マスター設定 > 間取り設定

【サーチプラスfor不動産】マスター管理(ベーシック)の間取り設定
図5-1:マスター管理 > 間取り設定画面

設定した間取り項目は、「物件登録」やWeb側の「コンテンツタイプ・物件検索一覧」で使用できます。

  • 納品時(初期値)に設定されている項目名・並び順も自由に編集できます。
  • 「使用状態」が「使用中」の項目名は、既登録物件に使用されているため削除できません。項目を削除したい場合は、全ての登録物件から該当種別が使用されていなことを確認してください。
【サーチプラスfor不動産】マスター管理(ベーシック)の間取り登録
図5-2:物件登録画面の間取り選択
【サーチプラスfor不動産】マスター管理(ベーシック)の間取り検索
図5-3:物件検索一覧ページの間取り検索

間取りの追加

新規で間取りを追加する場合は、「間取り追加」から行います。

【サーチプラスfor不動産】マスター管理(ベーシック)の新規間取り追加

間取り追加の項目

【サーチプラスfor不動産】マスター管理(ベーシック)の間取り追加項目

項目名
任意の間取り名を設定してください。

並び順
半角数値で入力してください。項目の表示順の調整が行えます。
納品時(初期値)に設定されている数値も任意に変更できます。

間取り設定一覧項目

【サーチプラスfor不動産】マスター管理(ベーシック)の間取り設定一覧

項目名
任意に設定した項目名が表示されます。
※デフォルト名は「1R / 1K / 1DK / 1LDK / 2K / 2DK / 2LDK / 3K / 3DK / 3LDK / 4K / 4DK / 3LDK / 5K / 5DK / 5LDK以上」です。

使用状態
実際に使用されている間取り設定が確認できます。使用状態が「使用中」の場合、削除することはできませんが、項目名の変更は可能です。

並び順
間取り設定一覧で表示される並び順及びWeb側での検索項目の並び順が設定できます。

特徴設定

マスター管理の「特徴設定」から、物件の特徴名称(施設名・設備名・物件特徴など)が設定できます。

管理者画面:マスター設定 > 特徴設定

【サーチプラスfor不動産】マスター管理(ベーシック)の特徴設定
図6-1:マスター管理 > 特徴設定画面

設定した特徴項目は、「物件登録」やWeb側の「コンテンツタイプ・物件詳細一覧」で使用できます。

  • 納品時(初期値)に設定されている項目名・並び順も自由に編集できます。
  • 「使用状態」が「使用中」の項目名は、既登録物件に使用されているため削除できません。項目を削除したい場合は、全ての登録物件から該当種別が使用されていなことを確認してください。
【サーチプラスfor不動産】マスター管理(ベーシック)の特徴登録
図6-2:物件登録画面の特徴選択
【サーチプラスfor不動産】マスター管理(ベーシック)の特徴検索
図6-3:物件検索一覧ページの特徴項目

特徴設定の追加

新規で特徴設定を追加する場合は、「特徴追加」から行います。

【サーチプラスfor不動産】マスター管理(ベーシック)の新規特徴追加

特徴追加の項目

【サーチプラスfor不動産】マスター管理(ベーシック)の特徴追加項目

項目名
任意の特徴名を設定してください。

並び順
半角数値で入力してください。項目の表示順の調整が行えます。
※納品時(初期値)に設定されている数値も任意に変更できます。

特徴設定一覧項目

【サーチプラスfor不動産】マスター管理(ベーシック)の特徴一覧

項目名
任意に設定した項目名が表示されます。
※デフォルト名は「エアコン / 室内洗濯機置き場 / バス・トイレ別 / 2階以上 / フローリング / 駐車場付 / ペット可 / 南向き / ベランダ / 宅配ボックス / 角部屋 / 最上階(3階建以上) / 分譲タイプ / 外壁タイル貼り / デザイナーズ / 温水洗浄便座 / 浴室換気乾燥機 / 追炊き給湯 / システムキッチン / カウンターキッチン / IHクッキングヒーター / ガスコンロ / ウォークインクローゼット / 床下収納 / トランクルーム / 光ファイバー / CATV / CS対応 / BSアンテナ / オートロック / TV付インターホン / オール電化 / 都市ガス / プロパンガス / ピアノ・楽器可 / ルームシェア可 / 女性限定 / 事務所可(SOHO) / 即入居可 / 間取り図・写真有り/ 床暖房 / ロフト / メゾネット / 出窓 / バリアフリー / 専用窓 / エレベータ付 / 駐輪場 / バイク置場 / リフォーム済み」です。

使用状態
実際に使用されている間取り設定が確認できます。使用状態が「使用中」の場合、削除することはできませんが、項目名の変更は可能です。

並び順
特徴設定一覧で表示される並び順及びWeb側での検索項目の並び順が設定できます。

製品情報

不動産サイト構築システム「サーチプラスfor不動産」
製品サーチプラスfor不動産
概要不動産サイトの制作に最適なCMS不動産検索システム
自由なデザインで不動産検索・問合せ機能を追加

HTMLが直接記述できる
自由度の高いCMS不動産サイト構築システム

レスポンシブデザイン標準装備
選べるモジュールで多彩な不動産サイトに対応
URLhttps://estate.searchplus.jp/

関連記事