人気ワード

Copy Title & URL

Bookmark

Feed

Share

特別単価設定機能を使用する方法

目次

  1. 特別単価設定機能とは
  2. 特別単価設定までの流れ
  3. 特別単価の設定
    1. 基本情報
    2. 広告単価設定
    3. ステータス
  4. 特別単価設定の適用
    1. 特別単価設定の登録
    2. 特別単価設定の内容を変更したい場合
    3. 特別単価設定を取り消したい場合

1.特別単価設定機能とは

アフィリエイト広告を行う際に、アフィリエイターやメディアごとに個別に広告単価を設定したい場合があります。

特別単価(特単)と呼ばれる報酬設定で、特別単価設定機能を使用することにより優秀なアフィリエイターに好条件の報酬を設定するなどの運用が可能になります。

2.特別単価設定までの流れ

特別単価設定は管理者権限のみで設定可能です。

前提条件として、単価変更をする広告が登録されている必要があります。 アフィリエイター、メディア、広告主、広告、広告素材の登録など運用に必要な情報作成については「運用ガイド」の記事を参考に準備をしてください。

管理者権限で管理画面にログインし、広告管理 > 広告一覧より登録されている広告を確認します。

管理者画面 > 広告管理

管理者画面からログイン(広告一覧)
図2-1:管理者画面からログイン(広告一覧)

広告管理 > 広告一覧から特別単価を設定したい広告を選択します。
「詳細」をクリックし、広告詳細画面を開きます。

広告一覧画面
図2-2:広告一覧画面

広告詳細画面から「特別単価設定」を選択すると、特別単価一覧画面に遷移します

広告詳細画面
図2-3:広告詳細画面

特別単価一覧画面で「特別単価追加」ボタンをクリックすると、特別単価追加画面になります。

特別単価一覧画面
図2-4:特別単価一覧画面

3.特別単価の設定

特別単価追加画面で、設定対象(グループ/アフィリエイター/メディア)、広告単価、ステータスの設定を行います。

特別単価追加画面
図3-1:特別単価追加画面

基本情報

特別単価基本情報設定

設定対象
特別単価を設定したい設定対象を選択します。
グループ・アフィリエイター・メディアのいずれかを選び、登録リストから設定対象を選択します。
※他の設定対象に含まれる場合は「メディア > アフィリエイター > グループ」の順で広告単価が優先されます。
※「グループ」は、マスター管理 > グループ設定 で設定できます。

基本情報選択画面
図3-2:基本情報選択画面

広告単価設定

広告単価設定画面

クリック単価
ネット単価とグロス単価、それぞれに設定する特別単価を入力します。

クリック保証広告が設定されていない場合は、変更が適用されません。 広告ごとに設定されている単価のほか、システム設定 > 広告設定 > クリック保証広告の利用設定にて、システム全体でクリック保証広告を「利用しない」設定にした場合も適用されません。

成果報酬単価
ネット単価とグロス単価、それぞれに設定する特別単価を入力します。

成果保証広告が設定されていない場合は、単価設定が適用されません。
「%」指定(定率)の場合は、小数第二位まで入力できます。

ステータス

ステータス設定

特別単価設定のステータス(有効・無効)を設定します。
設定は後に設定編集の画面から変更が可能です。

4.特別単価設定の適用

特別単価設定の登録

設定項目の入力が完了したら特別単価追加画面下部の「更新する」をクリックすると設定が完了します。

特別単価設定の更新ボタン

「特別単価一覧」をクリックすることで、設定された内容を確認することができます。

特別単価一覧ボタン
登録後の単価変更予約一覧画面
図4-1:登録後の特別単価一覧画面

特別単価設定の内容を変更したい場合

特別単価一覧の「編集」から内容を変更することができます。

特別単価一覧の編集ボタン

特別単価設定を取り消したい場合

特別単価一覧から取り消したい設定を選択し、「選択リストを削除」で取り消しが可能です。

特別単価取り消し設定

製品情報

進化し続けるアフィリエイト広告配信システム「アフィリコード・システム」
製品アフィリコード・システム
概要自社アフィリエイト運用から本格的なASP運営まで対応できるアフィリエイト広告配信システム「アフィリコード・システム」
URLhttps://system.affilicode.jp/

関連記事