人気ワード

Copy Title & URL

Bookmark

Feed

Share

サーチプラスfor不動産の運用マニュアル

サーチプラスfor不動産

サーチプラスfor不動産とは、物件検索ページを簡単に作成できる不動産会社のホームページ構築に最適なシステムです。

一からサイト構築を行うことはもちろん、既存の不動産サイトに物件検索、お問い合わせ機能を単純追加することもできます。

CMSを搭載しているので、ページの作成は管理画面で全て行え、動的に代わる物件情報などは変数を配置するだけで対応できます。

幅広いデザインの自由さと、導入の手軽さを実現した物件検索システムです。

1.活用事例

すでに不動産サイトの運営を行っていおり、物件検索機能を追加したい不動産会社の方

物件検索システムを追加

運営されている既存の不動産サイトの基本デザイン(ヘッダーやフッターなどの基本部分)をそのまま利用して、物件検索機能を実装することができます。

新規に不動産サイトを立ち上げる際に、物件検索機能を導入したい方

新規不動産サイトの立ち上げ

すでに完成されたシステムとなるため、導入までの期間が非常に短く、すぐに不動産サイトの立ち上げを行うことが可能です。

運用の流れ

サーチプラスfor不動産の基本的なフローを解説します。

不動産業界でサイト運営されたい方、物件検索システムを構築したい方など、実際の運用現場での活用イメージを紹介します。

基本的な運用フロー

運用事例

全ての物件情報や顧客情報を管理する「管理者権限」と、対象となる物件情報のみ管理・登録ができる「掲載アカウント」があります。1社でのサイト運営のみならず、支店単位での物件管理ができるなど様々な運用シーンに活用できます。

掲載アカウントのフロー

主な機能

システム設定の詳細については、別途「システム設定アニュアル」を参照してください。

物件管理

管理画面上で物件情報の登録を行い、Webに公開する事が可能です。各物件情報の掲載日予約・掲載期限の設定や、CSVによる一括入出力にも標準対応しています。

棟管理機能

マンションやアパートなどの「棟」の管理ができます。戸建て住宅やマンション・アパートの一戸単位だけでなく、マンションのように「棟」と「部屋」の関係を持たせた物件の管理ができます。
※モジュール:棟管理機能の導入が必要です。

掲載アカウント管理

管理者とは別に物件情報を管理する「アカウント」を発行することが可能です。それぞれのアカウントにマイページ(管理画面)を渡すことができるため、物件管理会社や支店・会社単位にて物件情報の管理を行うことができます。
※モジュール:掲載アカウント機能の導入が必要です。

会員管理

会員(顧客)管理ができます。氏名・住所・性別・メールアドレス・電話番号といった基本情報の登録・管理に加え、登録情報にたいして個別にメールの配信も可能です。
※モジュール:会員管理機能の導入が必要です。

問い合わせ管理

管理物件や公開サイトに対して、だれが=会員(顧客)、いつ=問い合わせ日時、どのような=問い合わせ内容、何件あるかなどが検索・一覧表示できます。

物件問い合わせ
物件に対しての問い合わせの管理が行えます。「物件」「棟」「部屋」とに切り分けて管理することが可能です。
サイト問い合わせ
サイト(管理者)に対しての問い合わせの管理が行えます。サイトの使用方法や物件の掲載方法などが主なお問い合わせ内容です。
※モジュール:お問い合わせ機能の導入が必要です。

メール管理

会員(顧客)、掲載アカウントへのメール送受信管理が行えます。
※モジュール:一括メール配信機能の導入が必要です。

メール配信
「会員」「掲載アカウント」に分けてメールの配信を行うことができます。
メール配信テンプレート
配信メールの雛形(テンプレート)を作成し管理することができます。メールの配信時に雛形を呼び出すことで、効率よくメールの配信が行えます。
ステップメール
初回会員(掲載アカウント)登録があってから、指定した日数後に自動でメールの配信を行うことができます。会員登録からの後追いメールなども行えます。
※モジュール:ステップメール配信機能の導入が必要です。
自動メールテンプレート一覧
物件に問い合わせがあった際や会員登録があった際などに、登録者と管理者宛に自動メール配信を行うことができます。また、自動メールの内容も任意の内容に書き換えることができます。

お知らせ管理

任意のカテゴリを作成しお知らせ内容を切り分けて配信することができます。例えば会員のみにキャンペーン情報をお知らせしたり、会員限定物件のみのお知らせページを作成するなどが可能です。
※モジュール:お知らせ機能の導入が必要です。

コンテンツ管理

物件一覧ページや物件詳細ページなどWeb側のユーザーが閲覧するページ(コンテンツ)を管理画面内で自由に作成することができます。既存のサイトのデザインもそのまま同じデザインでページを作成することも容易にできます。

コンテンツ一覧
カテゴリごとにコンテンツを管理することができます。「カテゴリ名」は任意の名前に設定できるため、運用形態に合わせたコンテンツ管理ができます。また、予めサンプルデザインも用意しています。サンプルデザインの内容を参考にしながらデザインの組み込みに活用できます。
ファイルBOX
コンテンツで使用する画像、CSSやJavaScriptファイルなどを管理できます。ファイルBOXに登録したファイルはコンテンツ管理画面から呼び出すことができます。また、コンテンツ管理画面から直接登録したファイルは、ファイルBOXにて管理されます。

マスター管理

エリアや検索項目の名称、物件のカテゴリ情報など、取り扱う不動産の種類に対応して設定することができます。例えば、地域限定の物件を取り扱う場合など、エリアの設定名を任意の地域名で登録し、物件を管理することができます。

製品情報

不動産サイト構築システム「サーチプラスfor不動産」
製品サーチプラスfor不動産
概要不動産サイトの制作に最適なCMS不動産検索システム
自由なデザインで不動産検索・問合せ機能を追加

HTMLが直接記述できる
自由度の高いCMS不動産サイト構築システム

レスポンシブデザイン標準装備
選べるモジュールで多彩な不動産サイトに対応
URLhttps://estate.searchplus.jp/

関連記事