人気ワード

Copy Title & URL

Bookmark

Feed

Share

パレットCMS:新たなモジュール「keepモジュール」を追加。「あとで買う」「欲しいものリスト」などのお気に入り機能が実装可能に

「お気に入り」や「閲覧履歴」機能が構築できるパレットCMS ver 1.1.0をリリース

報道関係者 各位
プレスリリース


株式会社リーフワークス
代表取締役 澤 健太

ビジネス向けクラウドサービスを提供する株式会社リーフワークス(所在地:滋賀県大津市、代表取締役 澤 健太、URL https://www.leafworks.jp/ )は、本日(4月9日)、PaaS型CMS「Palette CMS」(https://palettecms.jp/)において新たなモジュール「keepモジュール」をリリースしました。

Palette CMSは、昨年10月のリリース以降、Webサービスや基幹システムなどあらゆるニーズに対応し、従来のSaaS型アプリケーションとは一線を画したPaaSなCMSとして多くの反響をいただいております。

keepモジュールとは

keepモジュールは、item情報(※)をユーザーの任意操作、または、ページアクセスごとにデータを記録(レコード保存)するというシンプルな設計のモジュールです。

※item情報とは、パレットCMSのitemモジュールで管理するデータを指します。イベントポータルサイトでは「イベント情報」、不動産ポータルサイトでは「物件情報」、記事投稿サイトでは「記事」になります。

記録されたレコードは、お気に入りや閲覧履歴として使用でき、item情報を公開するだけでなく、「気になる」「関心のある」itemを見える化し、効率よくマーケティング情報を収集でき、ユーザーの利便性にも貢献します。

keepモジュールの活用例

1.ユーザーの購買意欲を後押し
「あとで買う」「欲しいものリスト」を設けることで、まとめ買いやついで買いを促進。
2.気になる商品にいつでもアクセス
商品詳細ページを見ると自動的に「閲覧履歴」に保存され、商品を見失うことを防ぐ。
3.マーケティングに活用
ユーザーの動向(キープされた商品等)を利用して、人気商品の分析などに活用。

今後、新たなモジュールやスケッチ(実装例・サンプル)を多数リリースする予定で、「できること」を増やし、Palette CMSの成長とともに関わる企業の事業創出と成長へ貢献していきます。

Keepモジュールの機能詳細について(Ver.1.1.0 リリースノート)
https://blog.palettecms.jp/article/60001

PaaSなCMSがビジネスを創る「Palette CMS」
https://palettecms.jp/

会社概要

会社名 株式会社リーフワークス
代表者 代表取締役 澤 健太
資本金 10,000,000円
設立 2010年7月6日
所在地 〒520-0241
滋賀県大津市今堅田2丁目10-4
TEL 077-535-9027
FAX 077-535-9029
URL https://www.leafworks.jp/
Email contact@leafworks.jp
事業内容 1.Webサイト企画・制作・運営事業
2.Webパッケージ製品開発・販売事業
3.Webシステムソリューション事業
4.ITコンサルティング事業

本件に関するお問い合わせ

会社名 株式会社リーフワークス
担当者 堀野 裕之
TEL 077-535-9027
FAX 077-535-9029
Email contact@leafworks.jp

執筆者情報

「究極の事業支援」を企業ミッションとして活動しています。
執筆者リーフワークス 公式
概要リーフワークスからのお知らせや製品情報、コラム記事を書いています。
URLhttps://www.leafworks.jp/

関連記事